ファイナルカット

FINAL CUT(ファイナルカット)8話の見逃し配信の動画を無料で見る方法。

finalcut(ファイナルカット)8話の画像

『ファイナルカット』の8話を無料で見る方法を紹介するページです。

私は違法動画のリスクが怖いので、違法動画ではなくて「公式に配信されている動画サービスを使ってファイナルカットの8話を無料で見る方法」を紹介していきます。

今から色んな説明をしていきますが、「説明はなくてもいいからはやくファイナルカットの8話を無料で見たい」という方は、下の「ファイナルカットの8話を見に行く」へ進んでください。

→ファイナルカットの8話を見に行く

 

ファイナルカットってどんなドラマなの?面白そうなドラマなの?ってところから確認したい方は、このまま順番に読んでもらえると、ファイナルカットの魅力が分かると思います♪

 

ファイナルカット 8話のあらすじ

ファイナルカット 8話のあらすじです。HPから引用しています。

ついに、小河原祥太の名前を捜査資料から削除した黒幕が芳賀(鶴見辰吾)だと突き止めた慶介(亀梨和也)。さらに、高田(佐々木蔵之介)が事件の真相を知るため独自に動いていたことを知り、慶介は「君のお母さんは無実だと思っている」という高田の言葉に胸を熱くする。事件当日の状況をあらためて高田から聞いた慶介は、祥太が事件当夜、間違いなく現場にいた証拠に気付く。慶介から12年前の真実を突きつけられた雪子(栗山千明)は、家族と慶介との間で板挟みになり激しく動揺。慶介もまた、そんな雪子への思いを抑えきれず、2人は一夜を共にする。その頃、若葉(橋本環奈)は祥太らしき人物とメールでつながっていた。

祥太の手がかりが得られず、もどかしさを感じていた慶介のもとに、百々瀬(藤木直人)から祥太について話があると電話がかかってくる。その誘いに応じ、向かった『ザ・プレミアワイド』の会議室で慶介を百々瀬と共に待ち受けていたのは、井出(杉本哲太)、真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)。そこで慶介が見せられたのは12年前に取材した事件のVTR。食い入るようにその映像を見つめる慶介に、百々瀬は祥太探しの協力を持ち掛けて…。
高田が残した事件記録から、祥太が真犯人だという新たな手がかりを見つけた慶介は、祥太をかくまう小河原家を切り崩すため、雪子を脅すことを決意。ついに、慶介が、愛する女性にもファイナルカットを突きつける!その頃、慶介と雪子が互いに心を引かれていることに気付いた若葉は、とんでもない行動に出て―。

出典:https://www.ktv.jp/finalcut/story/08.html

「ファイナルカット 8話」の感想&評判

ファイナルカット8話の感想や評判を紹介していきます。

このサイトで募集したオリジナルの感想なので、まだ見たことのない口コミとして参考にしてみて下さいね☆

もう始まりから切ない!

お互い好きなのが分かっていながらも、離れるしか選択肢がない二人。。。

今までも辛い人生だっただろうに、悲しい運命です!

警視庁刑事本部部長・芳賀の弱みを握っていた達也が、捜査線上から祥太を削除していたことが分かったし。。。

なんて汚い大人たち!(笑)

祥太も死んでいるはずが、達也のPCからチャットしてるし、そもそも本人なのかも疑わしいような気もしますが、祥太は死んでいないとなるとおそらくは本人説が濃厚ですよね。。。

気になります!

高田さんが、犯人は別にいる!と捜査を続けていてくれたからこその収穫もたくさんあって、芳賀の部下として従いつつも、事件の事も気にしていてくれて本当に良かった!

見方が増えていくのがうれしいですし、慶介の心もこういうところで溶けていくんじゃないかなと思います。

百々瀬からから「ザ・プレミアワイド」の会議室に呼ばれて、手を組もうといわれた時も、あーまた仲間が増えたなーと思ったら、まさかの拒否(笑)

でもここが長年辛い思いをしてきた慶介だからこそ、そう簡単に人は信じられないんだなと、悲しくなりました。

そして、祥太が犯人だという新たな手掛かりを見つけた慶介は、最終的に雪子にファイナルカットを突きつけることを自ら提案。。。

ホントは惹かれているはずなのに悲しすぎる!

お母さんのため、真犯人を見つけるために生きてきた慶介は強いなと思います。

ストーカー(?)に変身してしまった若葉が、この先何をしでかしてしまうのか。。。

ちょっと怖いですね。。。

次のファイナルカットは誰に突きつけられるのか、祥太がいつか姿を現すのか、毎回見逃せません!

ニックネーム:はなまりー
年齢:39歳